1秒スキャルFXでFXの反撃したい初心者トレーダー勝率を何とかするbuchujp的簡単裁量と自分スタイルの件

1秒スキャルFXを使ってFXの反撃をしたいFX初心者トレーダー様の勝率を何とかする為と言いましても、buchujpの考えるテクニカルのチョイ足しでございます。が、販売されているトレードロジックというものは、それを基礎に勝率を上げる余地は必ずあるもので、今日はそんなお題で実践トレード動画でございます。


「1秒スキャルFX」buchujp特典付きお申込みリンクはコチラ
※当サイト保護記事ほか、実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントほか
◆2020年5月19日より特典企画
buchujp「BI_Entry」をご提供決定 期間限定の配布制限付き特典です

————————————————————–
■1秒スキャルFXシークレット特典ほか
レア1「年収5,000万円トレーダーが徹底解説!テクニカル分析で意識すべき経済指標とは」
レア2「マックス岩本の2017年の相場解説と2018年の相場予測」
更に3「マックス岩本の知っておくべきマメ知識」
更に4「マックス岩本が考える成長に必要な三大要素」

buchujpの質問にMAX岩本先生に特別に収録していただきました。
【重要特典追加動画①】
◆MAXジャッジメントを活かしきる!マルチタイムフレームで攻略法とは

【重要特典追加動画②】
◆MAXジャッジメントを活かしきる!複数通貨ペアで攻略法とは

1秒スキャルFXがFX教材として、また手法として圧倒的に優れているところは、通貨ペア強弱をマックスジャッジメントツールで素早く判定が出来ることと、エントリーチャンスの入り口がわかりやすいという部分と考えるトレーダー様も多いと存じます。

確かにそうですが、MAX岩本先生との対談でもお題で上がっている通り、一切の裁量を入れずに1秒スキャルFXの基本ルールだけでトレードした場合、東京市場、ロンドン市場、ニューヨーク市場で勝率に変化があり、

つまりは、ボラティリティが出始め、トレンドが確認しやすいニューヨーク市場に近づくほど1秒スキャルFXのポテンシャルが発揮できるということにもなります。

特に、2021年の相場で感じるのは、上下動の振幅が激しく、トレンドの継続性の判断を失敗すると、どのようなロジックを使用しても、戻されたり逆を食らうという困った相場にも見えます。

そこで、1秒スキャルFXの手法にもうひとつ、簡単なテクニカル裁量を付け加えて勝率を1段挙げるエビデンスを確認してからのエントリー、

決済も、1秒スキャルFXのルールだけでなく、抵抗に合う可能性を加味した、トレードの切り取る場所をあらかじめ想定した一工夫で少なくとも失敗トレードの削減になるのではと考えた次第です。

buchujpもギャンブルトレードになってしまう場合は、結局「チャートの値動きのドコを切り取れるか」をシナリオを描けていない状態でエントリーを早まってしまった場合で、うまくいく時があったとしてもトータルでは負けてるという具合です。経験済み。

例えば、トレードで負けた分を取り返したければ、どうすればいいか、自分の10年以上のトレードの自分史で考えてみますと、失敗につながるトレードをあらかじめ避ける、見送る、ということで

勝つ回数を増やす思考より、負ける数を減らす思考の方が、相対的に勝率はUPしますので、トータルでは利益をのせられると個人的には考えている次第です。

FXで反撃するためには、トレード回数を増やして沢山勝つより、「トレードの回数を減らして、勝つ回数は今までと同じ」というトレードスタイルに変えていく方が、実は現実的なのではと、これは自分のスタイルに収まる過程で個人的に思ったことでございますが、

結局、勝つ回数を増やそうとトレード回数を増やせば、リスクを負う回数も比例して増えていますため、我々個人トレーダーが利益を目指すには、ましてや「FXで反撃」ともなれば、得策ではないような気も致します。

そんなことを思いながら、よりFX教材の基本ルールに勝率を上げる裁量要素を入れやすい、1秒スキャルFXを今日は取り上げて、マックスジャッジメントや1本のトレンドラインを加えるなど、

1秒スキャルFXの要素を十分活用しながらFXの勝率をもう一度見直すことが出来そうなレビューを目指してみました。

buchujp自身1秒スキャルFXが最も慣れているチャートの一つだということもございますが、これからFXを始める方にとっても、

相場ツキが変化すると勝てなくなるサインツールに依存しすぎずに、相場に合わせることが可能な手法の一つ、1秒スキャルFXは学習価値も大きいのではという個人的意見でございました。

では、この後もご一緒に慎重に相場を監視して参りましょう。

「1秒スキャルFX」buchujp特典付きお申込みリンクはコチラ
※当サイト保護記事ほか、実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントほか
◆2020年5月19日より特典企画
buchujp「BI_Entry」をご提供決定 期間限定の配布制限付き特典です

【追記 2021年7月20日】その後の1秒スキャルFXトレード追記です。
MAXジャッジメントは相変わらずオージー安をしめしており、豪ドルのショート攻めを1秒スキャルFXの実践動画内でご覧いただいた要領で徹底的に攻めた3日間になりました。

細かく刻んで利益確定としていますが、ここまで攻め続けられるダウントレンドが発生しているため、久しぶりの大相場でございます。ただ、これ以上の深追いは慎重に考えて、巻戻しにも注意したいところでございます。

関連記事


管理人のプロフィール



こんにちは、管理人のbuchujpです。
国際結婚の専業トレーダーbuchujp2009”~
【buchujpプロフィール100秒でまとめ】
 

 

⇒buchujp連絡・特典請求フォームはコチラ

Buchujpも使う人気手法

人気FX教材レビューカテゴリ一覧

カテゴリー

buchujp使用中FX海外口座

buchujp動画で使用中の海外口座はコチラ


 

>>buchujpがXM口座を開設の様子動画レビュー